TOSHIFUMI.WADA

TOSHIFUMI WADAD

彫紙アート上級インストラクター
彫紙アーティスト・彫紙アート下絵デザイナー
彫紙アート尼崎 主宰

大阪府大阪市東住吉区生まれ。兵庫県尼崎市(武庫地区)に在住。2013年にインターネットきっかけに林敬三氏の「彫紙アート」の作品に出合い、彫紙アートの上級インストラクターを目指す。同年、彫紙アートOsakaでアシスタントを務め、2013年10月に彫紙アート尼崎を設立。

動物をモチーフにした彫紙アートを得意とし、彫紙アートを身近に感じてもらうため、彫ってみたくなるデザインにこだわりを持つ。『下絵デザイナーアワード最優秀賞』を3年連続で受賞するなど、シンプルで躍動感のあるデザインが人気の彫紙アーティスト。

尼崎市を中心に彫紙アート教室を行いながら、周辺地域にて出張レッスン・ワークショップを行うなど、彫紙アートの認知を高めるために積極的に活動中。


主な出展作品

  • 2013年10月 彫紙アート展にて「太陽の化身」を発表
  • 2014年11月 西宮阪急百貨店6周年誕生祭の空間装飾にて「鳳凰降臨〜凰〜」を発表
  • 2014年11月 彫紙アート展にて「虎視」を発表
  • 2015年06月 151人展にて「そら」を発表
  • 2015年10月 彫紙アート展にて「天馬」を発表
  • 2015年11月 SAMURAI展にて「二匹の鯉~虚と実の境界~」を発表
  • 2016年02月 切ってみま蝶REAL鱗翅目切り絵展2016にて「オオゴマダラの産卵」を発表
  • 2016年10月 151人展にて「目に映る空」を発表
  • 2016年10月 彫紙アート展にて「霊木」を発表
  • 2017年02月 切ってみま蝶REAL鱗翅目切り絵展2017にて「魅惑」を発表

主な受賞歴

  • 2014年11月 彫紙アート展(大阪会場)5位入賞
  • 2014年下半期 ベストエデュケーターアワード 奨励賞受賞
  • 2015年下絵デザイナーアワード 最優秀賞受賞
  • 2016年10月 彫紙アート展(大阪会場)入賞
  • 2016年下絵デザイナーアワード 最優秀賞受賞
  • 2017年下絵デザイナーアワード 最優秀賞受賞

お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。050-7123-9389受付時間 9:00-18:00

Webからのお問い合わせ お気軽にお問い合せ下さい。