今までで最年長の体験者!!

塚口カルチャーでの彫紙アート一日体験会

本日は、塚口カルチャーの常設講座に体験者が1名参加してくれました。

体験に来られたa様曰く、「私にもできるのかしら? 私90歳なの。こんなに長生きすると思っていなくって、独学で切り絵をしていたけど、習ってみようと思って。」で、偶然?塚口カルチャーで、ナイフを使用する彫紙アートを見つけたそうです。a様に90歳と言われましたが、姿勢よくスタスタと歩く姿をみていると、本当に90歳ですかと思うぐらいでした。

達成感がハンパない彫紙アート

アートナイフの使い方や彫紙アートの制作の手順をホワイトボードや実演で説明するたびに、こまめにメモを取られて、a様の習うぞと意志が伝わってきます。

a様制作開始。アートナイフの使い方に苦戦していましたが、作品は無事に完成。額に入れて完成した作品をみたa様、大喜び。達成感を味わってもらえたようで、こちらも嬉しくなります。本日、完成した作品「ハートのリング」はこちらです。

a様が制作した「ハートのリング」

最後に

レッスンを終えて、片付けをした後、カルチャーの受付に行くと、入会手続きをしているa様。店長やスタッフの方に完成した作品を見せていました。帰り際に、a様のうれしそうな笑顔が見れたことが、何よりもうれしかった出来事です。

塚口カルチャーでは、毎月第4土曜日10時半からレッスンを実施しています。
もし体験してみたいと思われた方は、ご連絡願います。

更新情報を受取る

コメントする。